自然写真家 新井人の世界

ワンパターン

2020年11月14日

どうしても透過光利用での撮影になってしまい、ワンパターンになってしまいますから、連日代わり映えの薄い写真となってしまいます。また木々の紅葉は樹上側から色づくのが多く、どうしても見上げたアングルが多くなってしまいます。そんな赤城自然園では今週末からがカエデたちの見頃で、来週中頃には散策の小径などのコナラが、園の最後の彩りを見せてくれるような気がします。それにしても日差しに包まれた園内散策は気持ち良く・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年9月17日
2021年9月16日
2021年9月15日
2021年9月14日
2021年9月13日