自然写真家 新井人の世界

大雪

2020年12月7日

山岳部だけではなく平地にも降雪がある頃とされている大雪なのに、今年も暖かく穏やかな小春日和のような毎日です。そんなことから日常の生活は楽ですが、雪不足に気を揉んでいるスキー場だけではなく、広く自然界に与える影響などが心配されます。もちろん職業的にも開店休業のような状態ですから、やはり降るべきところにはしっかりと降ってほしいと願っています。しかし、天気予報の長期予報を見る限り、胸を撫で下ろして飛び回る日はまだまだのようで、乾燥した空気の中で二十四節気の大雪を迎え・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年1月26日
2021年1月25日
2021年1月24日
2021年1月23日
2021年1月22日