自然写真家 新井人の世界

150cm

2020年12月25日

久し振りに尾瀬戸倉を訪ねたところ、ここ数年目にしなかった雪景色驚いてしまいました。そんなことから気になる尾瀬の積雪量を聞いたところ、尾瀬沼では2m程の積雪があったものの、だい締まって約150cmとのことでした。そんなことからコロナ禍に揺れた尾瀬関係者は、しっかりと雪が降ってくれて花の尾瀬になって欲しいと願っているようでした。天気予報ですと年末には再び寒波が期待できそうですから、さらに雪の布団で尾瀬を春まで包んで欲しいと・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年4月22日
2021年4月21日
2021年4月20日
2021年4月19日
2021年4月18日