自然写真家 新井人の世界

水浴び

2020年12月30日

ミズスマシの池でカメラを構えていると、まずヤマガラ、そしてシメ、続いてマヒワやエナガたちが、次々と舞い降りて水を飲み水浴びをします。そんなことに気づいたものですから、ほぼ同時刻に訪ねてみますと多少の差はあるものの、多くの野鳥たちが姿を見せてくれます。しかし、カメラ位置から距離があることと手持ちレンズの焦点距離不足などから、なかなか納得できるシーンは撮れませんが、所詮は素人の撮影と腹を決めて撮影を継続することで、いつの日か運が良ければ・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年1月21日
2021年1月20日
2021年1月19日
2021年1月18日
2021年1月17日