自然写真家 新井人の世界

春の雨

2021年3月28日

随分と前に友人からいただいた「雨の名前」(高橋順子 文・佐藤秀明 写真・小学館)を紐解くと、雨の多い日本には春夏秋冬と多くの雨の名前があるようです。例えば木の芽が膨らむ頃の雨を「木の芽雨」、桜が咲く頃の雨を「桜雨」、他にも「花の雨」「春雨」「春時雨」「春霖」・・・季節の移ろいの中で古の時代から言い継がれている美しい言葉、それらを探求して写真で表現して行くことは・・・

 

カテゴリ:徒然なるままに
2021年6月21日
2021年6月20日
2021年6月19日
2021年6月18日
2021年6月17日