自然写真家 新井人の世界

近い森

2021年4月13日

コケの森の第二弾を効率的に撮影してまとめるには、やはり北八ヶ岳白駒池周辺が有利です。もちろん前作のように白駒池周辺だけではなく、北八ヶ岳エリアと呼ばれている山域全体に撮影範囲を広げて、これまでとは一味違ったコケの森の姿を撮影しなければなりません。つまり第二弾となるとかなりのプレッシャーがかかり、相当悩み迷うことが当然予想されますものの、出会いの感動や喜びも期待できます。その森の撮影スタートも23日に国道が通行可能になれば・・・

 

 

カテゴリ:徒然なるままに
2021年12月6日
2021年12月5日
2021年12月4日
2021年12月3日
2021年12月2日