自然写真家 新井人の世界

意外と少なく

2021年4月18日

年末年始の大雪から残雪を期待していたものの、その後の降雪が少なかったのと春が早かったためか、お目当ての森の残雪は期待外れのようです。幸にして上越国境の山々は何とかして夏の水不足を回避できそうな残雪と、友人の山屋さんが言っていたのがせめてもの救いです。これから太平洋側と日本海側を結ぶ国道なども大型連休を控えて順次通行可能になるでしょうから、東北地方でも人の移動が活発になりコロナ禍の中マスクをしての残雪歩き、春スキーなど・・・

 

カテゴリ:徒然なるままに
2021年12月6日
2021年12月5日
2021年12月4日
2021年12月3日
2021年12月2日