自然写真家 新井人の世界

萌え木の森

2021年4月20日

ほんの数日訪ねなかっただけなのに森の変化には驚き、雲間から差し込む陽射しを待ちながら撮影しましたが、カエデの仲間の芽吹きのスピードにはさすがに追いつけません。そんな萌え木色の森の中を多くの人たちが散策しながら、シラネアオイ、カタクリ、シャクナゲ、イカリソウ、そしてツツジの仲間などをスマホやカメラに収めていました。また数輪ヤマシャクヤクの花も咲き始めたから、こちらも人気者で撮影の順番を待つ人ができたりと・・・

 

 

 

 

カテゴリ:徒然なるままに
2021年12月6日
2021年12月5日
2021年12月4日
2021年12月3日
2021年12月2日