自然写真家 新井人の世界

ワタスゲ揺れて

2021年6月28日

もう綿毛が飛んでしまったろうと思っていたら、予想に反してまだ撮影可能な状態に驚き、雨に打たれるまでの20分程を写真と4Kで撮影できました。ただ環境省が設置した防鹿ネットが写り込んでしまい、なかなか厳しい条件でもありました。ただ、このネットのお陰で一帯のニッコウキスゲなども食害を免れて、少しずつではあるが回復しているから、撮影の邪魔になるとは言い難いのも現実です。それにしても人通りが少ない尾瀬ヶ原で、まるで貸切状態で撮影ができるとは・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年12月6日
2021年12月5日
2021年12月4日
2021年12月3日
2021年12月2日