自然写真家 新井人の世界

雨の中で

2021年7月6日

梅雨空を敬遠してでしょうか、訪れる人も少ない赤城自然園のミズスマシの池に佇み、傘を打つ雨音を聞いていると穏やかな時間が流れて、雨の季節ならではの風情を堪能することが出来ます。撮影もせっかくの雨の情景を活かすためにCPLフィルターを外して、草木が受け止めた雨の表情や池の水面に落ちる音をストレートに表現出来るように思います。とは言うもののやはり撮影の作業は煩わしく・・・

 

 

カテゴリ:徒然なるままに
2021年12月6日
2021年12月5日
2021年12月4日
2021年12月3日
2021年12月2日