自然写真家 新井人の世界

梅雨明け

2021年7月17日

関東甲信と東北地方の梅雨明けましたから、これから高齢者としては熱中症対策に注意をしながらの作業を、秋風が吹き涼しくなるまでの長い間心がけなければなりません。写真は北八ヶ岳丸山周辺のコケの森ですが、これまでの雨対策から暑さ対策に変更しなければなりませんから、夜明け前からの撮影を軸にして森の表情を追いかけることになります。標高が2,000mを越えている針葉樹の森の中だから、下界よりはかなり涼しいのは事実なのですけれど・・・

 

 

カテゴリ:徒然なるままに
2021年8月6日
2021年8月5日
2021年8月3日
2021年8月2日