自然写真家 新井人の世界

師走

2021年12月1日

師僧も忙しく走ると言われる師走で、世の中何かと忙しくなるようです。個人的には特段の変化はありませんが、山間部の本格的な積雪を待つ日々です。それから撮影をすでに終えている「鳥海山」と「新コケの森」の結果を待つことになります。それから新春から取り組むべきテーマの検討も、やはりこの時期に煮詰めなければなりません。そんなことからフィールドワークよりも自宅での資料収集や、具体的な撮影スケジュールなどの日々が多くなりそうで・・・

 

 

 

カテゴリ:徒然なるままに
2022年6月30日
2022年6月27日
2022年6月23日
2022年6月19日
2022年6月15日