自然写真家 新井人の世界

大雪過ぎて

2021年12月8日

上越国境の山々や草津白根山などが、雪に覆われて冬らしい風景が見られる季節なのに、二十四節気の大雪を過ぎたもののまだ積雪は少なそうです。また平野部で降った雨もこの時季としては暖かく、いわゆる氷雨とは呼べない雨でした。こうした状態は山間部に設置されれている定点カメラを覗いても、あるいはスキー場などのカメラでも感じることができます。地球温暖化が叫ばれてからは暖冬小雪が続いていますから、ラニーニャ現象が報じらているものの・・・

 

 

カテゴリ:徒然なるままに
2022年1月27日
2022年1月26日
2022年1月25日
2022年1月24日
2022年1月23日