自然写真家 新井人の世界

裏浅間

2015年12月3日

長野県の人は裏浅間などとは決して呼ばないでしょうが、群馬県人で写真撮影をしている仲間内では通称「裏浅間」と呼んでいます。私が利用するコースは車坂峠から中コースをトーミの頭、そして黒斑山に登り撮影をします。撮影が浅間山に陽が当たる時間帯のために、どうしても下山は夜道になってしまいますが、数年に一度は撮りたい光景です。ちなみに写真集「浅間山」(銀河書房・3,800円)を発表したのは1988年7月です。(古本屋さんにあるでしょうか???)

浅間山

 

カテゴリ:徒然なるままに
2018年5月28日
2018年5月27日
2018年5月26日
2018年5月25日
2018年5月24日