自然写真家 新井人の世界

8Kタイムラプス

2022年2月9日

これまでにも8Kの動画撮影は何度か行いましたが、8Kタイムラプス撮影は行っていませんでした。それは8K動画の発表の場は◯◯◯しかなく、かなり狭き門だったからです。もちろんその環境が変わったことではないのですが、独立40年を記念して新たに8Kの世界を撮影して見ようと思ったからです。その8K作品の表現のひとつとして、8Kタイムラプス動画があります。撮影はこれまでと特段変更はありませんが、さらなる緻密なピントと露出が求められます。またEOS R5では写真を撮影した後にソフトで作成する方法と、動画撮影によるカメラ内方法がありますが、この場合は写真としてのデーターは残りません。加えて8K動画ですとデーター量が大きくなるために、CFexpress TypeBに限定されてしまいます。ちなみにこのカードは325GB(8K 30fps  ALL-I・31分収録)・49,999円、650GB(62分収録)・86,999円ですから、長期のロケには200,000円相当のカードを準備しなければなりません。そんなことからEOS R5Cの購入は見送り、EOSR5を追加購入しての撮影となります。さてどんな映像が撮影できるのか・・・

 

 

カテゴリ:徒然なるままに
2022年12月6日
2022年11月25日
2022年11月16日
2022年11月10日
2022年11月3日
2022年9月20日
2022年9月13日
2022年8月20日
2022年7月22日