自然写真家 新井人の世界

尾瀬は

2022年2月18日

ここ数年は暖冬小雪だった尾瀬も、今年は久し振りにそこそこの積雪があるようですから、今の状態で春を迎えられれば雪の布団に守られた植物たちが、一斉に美しい姿を見せてくれると思います。しかし、実際に尾瀬に入れるのはおおよそ2ヶ月先ですから、これからの推移がまだまだ気に掛かるところです。生活には厄介者の雪ですが、自然界にあっては・・・

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:徒然なるままに
2024年4月20日
2024年4月16日
2024年4月12日
2024年4月10日
2024年4月4日