自然写真家 新井人の世界

緑濃く

2022年6月19日

ほんの少しご無沙汰をしていた赤城自然園を、雨の日のロケハン気分で訪ねて見たところ、すっかり緑が濃くなりモリアオガエルの卵塊までもが多く見られ、季節の移ろうスピードには驚かされました。しかし緑の森の中は自身までもが緑の染まりそうで、格別の世界を十分に体感することができました。ただ、アサギマダラの卵や幼虫を探すことができず、こんなはずではないはずと思いつつも、視力の低下を実感してしまいました。そんなことから、できるだけパソコンと向かい合う時間を少なくして、緑の中に身を置くことにしないと・・・

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:徒然なるままに
2022年7月5日
2022年6月30日
2022年6月27日
2022年6月23日
2022年6月19日