自然写真家 新井人の世界

尾瀬も暑くて

2022年6月30日

下界の40℃超えなどと言う殺人的猛暑に比較すれば、1,400mの盆地状の尾瀬ヶ原は10℃以上は低いのですが、急激な気温の上に身体がついて行けなくて、過酷な夏模様と言えます。それでも朝夕の外出時には一枚羽織らないと、肌寒さを感じてしまいますから下界では想像できない別天地とも言えます。明日からは、残雪の中に高山植物が咲き始めた至仏山登山が解禁となります。熱中症対策を忘れないようにして・・・

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:徒然なるままに
2022年8月16日
2022年8月11日
2022年8月5日
2022年7月31日
2022年7月28日
2022年8月20日
2022年7月22日
2020年12月2日