自然写真家 新井人の世界

サルオガセ

2015年12月15日

森林の霧の通り道などに着生しているサルオガセは、決して珍しい植物ではありませんが、佐久と茅野を結ぶ国道299号線麦草峠の少し茅野寄り、しかも植林されたカラマツ林には多く見られます。あまり確かな記憶ではありませんが、東北のある地域で「サルオガセは食えるぞ」と言われたことがあります。しかし、やたらと小心者ですからまだそれを試したことはありません。一見海の中に生えている藻に似てますから、本当に食べられるのかもしれません・・・

 

サルオガセ

カテゴリ:徒然なるままに
2019年3月21日
2019年3月20日
2019年3月19日
2019年3月18日
2019年3月17日