自然写真家 新井人の世界

秋深まり

2022年10月15日

今年最後の撮影会で尾瀬ヶ原に入りましたものの、天気予報がまたもや見事に外れてしまい、秋晴れの下での撮影はできませんでした。それでもシーズン最後の彩を深めた湿原は被写体が豊富で、参加者一同思い思いの撮影を楽しむことができました。その尾瀬も早い山小屋では週明けに、その他の山小屋の多くも来週いっぱいで小屋を閉めて、今年の営業を終えるようでした。しかし、鳩待峠に通じる県道は11月上旬まで通行可能ですから、初冬の尾瀬を撮影する機会は残されているようで・・・

 

 

 

 

 

カテゴリ:徒然なるままに
2022年11月25日
2022年11月16日
2022年11月10日
2022年11月3日
2022年10月30日
2022年9月20日
2022年9月13日
2022年8月20日
2022年7月22日