自然写真家 新井人の世界

あと半月

2023年10月6日

残雪が異常に少なく晩霜に痛めつけられ、猛暑、水不足に苦しめられた今年の尾瀬も、残すところあと半月ほどでシーズンを終えます。しかし地球温暖化、気候変動によるダメージは今後も厳しくなるでしょうから、これまでのような尾瀬を楽しめるかは非常に疑問です。そんなことからも今の尾瀬を記録して、将来に伝えることは職業的使命とも言えます。尾瀬が永い眠りに着く冬、果たしてどのくらいの雪が降ってくれるのか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:徒然なるままに
2024年5月25日
2024年5月21日
2024年5月14日
2024年5月9日
2024年5月5日