自然写真家 新井人の世界

深まる秋

2023年11月6日

少し留守にしていた内に、赤城自然園の秋色が進みました。ただ夏の猛暑、水不足などの影響でしょうか、色づきは正直いまいちと言った感じです。それでも透過光などを活かしたり、アングルを工夫したりと秋の撮影を楽しむことはできます。同園はカエデの仲間が二十数種類と多く、ブナやコナラなどの黄色とカエデの色合いなどを組み合わせれば、中旬までは森の彩には事欠くことはないようです。神無月とは思えない暖かな日差しに包まれながら・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:徒然なるままに
2024年5月25日
2024年5月21日
2024年5月14日
2024年5月9日
2024年5月5日