自然写真家 新井人の世界

野鳥撮影

2023年12月5日

今年も赤城自然園での野鳥撮影がスタートしましたが、もともと風景屋ですから鳥屋さんのような、超望遠レンズは所持していません。したがって園内の小型野鳥撮影には、どうしてもレンズ不足をしばしば感じます。とは言うものの1,800,000円や2,000,000円もする、600mmや8oommは購入意欲が湧きません。そんなことから、400mm+1.4テレコン、あるいは+1.6クロップにて撮影できる範囲内で、野鳥撮影を楽しみたいと・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:徒然なるままに
2024年6月4日
2024年5月25日
2024年5月21日
2024年5月14日
2024年5月9日