自然写真家 新井人の世界

谷川岳遠望

2016年1月29日

またもや暖かくなるとの天気予報に尻を叩かれて、昭和村のいつもの撮影場所からインターバル撮影をしてみました。条件は必ずしもベストとは言えないものの、そこそこの撮影はできましたが、やはり積雪量が圧倒的に少なくて暖冬異変に不安を感じてしまいました。立春まであと一週間程度、確かに暦の通りに季節は運びませんが、それでもこの冬の降雪の極端に少ない状態は困ったものです。もちろん私がいくら気を揉んでもどうにもなるものではないのですが・・・谷川岳遠望

カテゴリ:徒然なるままに
2018年10月24日
2018年10月23日
2018年10月22日
2018年10月21日
2018年10月20日