自然写真家 新井人の世界

草木萌え動く

2016年2月29日

利根川に架かる国道17号線〇〇橋を渡るときに、ドアミラーに映る谷川岳とは対照的に河川敷きのヤナギの木に、日ごと春の兆しを感じています。そして閏年の2月も今日で終わり明日からは3月で啓蟄も間近と、光の春が身近になってきました。今年の冬は大した撮影ができなかったと、暖冬に責任を負わせながら迎える春に少し後ろめたさを感じながらも、やはり春の訪れは嬉しいものですね。それにしても、昔の人は上手い表現をしたものですね。

草津白根山

カテゴリ:徒然なるままに
2022年11月25日
2022年11月16日
2022年11月10日
2022年11月3日
2022年10月30日
2022年9月20日
2022年9月13日
2022年8月20日
2022年7月22日