自然写真家 新井人の世界

セリバオウレン

2016年3月22日

少し北風が肌に冷たいものの、降り注ぐ陽射しは紛れもなく春のそれなので、開園準備に忙しい赤城自然園を歩いてみましたら、カタクリの林に敷設されている木道の脇にセリバオウレンが落ち葉を持ち上げて咲いていました。さらにミズスマシの池に回ってみましたら、自然園では数少ないザゼンソウが咲いていました。それから、作業をしている人たちの顔にも春の喜びを感じた、ほんの短い散策でした。

セリバオウレン1

カテゴリ:徒然なるままに
2020年4月9日
2020年4月8日
2020年4月7日
2020年4月6日
2020年4月5日