自然写真家 新井人の世界

十和田・奥入瀬あたりは

2016年5月10日

初めて十和田湖を訪ねたのは1971年の夏に、国道4号線(別名死号線?)をひたすら走りに走り、やっとの思いでたどり着いた記憶があります。その後1983年頃から十和田湖畔の民宿「しもむら」で、まるで我が家のようにお世話になりながら撮影をして来ましたが、その常宿も一昨年高齢を理由に廃業してしまい残念でなりません。さて、45年目の十和田湖の光景は・・・

奥入瀬渓流 蔦沼

カテゴリ:徒然なるままに
2021年12月6日
2021年12月5日
2021年12月4日
2021年12月3日
2021年12月2日