自然写真家 新井人の世界

立夏

2017年5月5日

今日こどもの日は暦の上では立夏、里では・目に青葉山ホトトギス初鰹・の季節でしょうが、標高が1,400mしかない尾瀬ヶ原はまだまだ雪原です。もちろん夜明けの気温はマイナスまで下がり、防寒を忘れると震えてしまう季節がしばらくは続きます。そんな中ザックにミニ鯉のぼりを付けた登山者が二人歩いていました。そういえば端午の節句、こどもの日なのに雪原で子どもたちに出会うことはありませんでしが、間もなく尾瀬学校の子どもたちに・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年10月22日
2018年10月21日
2018年10月20日
2018年10月19日
2018年10月18日