自然写真家 新井人の世界

エゾリンドウ

2017年9月25日

花の尾瀬の最終ランナーとも言われているのが、草紅葉の湿原に青紫色の咲かせるエゾリンドウです。今年は梅雨明け宣言以来長雨が続きましたから、例年通りに咲いてくれるのかと心配していた人もいましたが、なんとか無事に咲いてくれました。湿原に伸びる木道をゆっくりと歩きながら、時折流れる心地よい風に吹かれていますと、日に日に秋の深まりを肌で感じながら、雪解けから先を競いながら咲いた花々の姿を・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年7月10日
2020年7月9日
2020年7月8日
2020年7月7日
2020年7月6日