自然写真家 新井人の世界

草紅葉

2017年9月26日

昼夜の寒暖差が大きくなった尾瀬では、周辺の山々よりも一足早く湿原が秋色に染まる草紅葉が見頃を迎えている。そして長く伸びる木道を歩きながら湿原を覗き込むと、レンゲツツジ、ヤマウルシ、ウワミズザクラなどの赤色が、黄金色の湿原に見事なコントラストを見せている。また点在する池塘ではヒツジグサの葉も負けじと赤や黄色を深めている。この草紅葉は来月上旬まで楽しめ、その後山々が紅葉して尾瀬は錦秋を迎え・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2024年2月24日
2024年2月18日
2024年2月13日
2024年2月7日
2024年1月30日
2023年8月5日
2023年6月14日
2023年5月8日
2023年3月9日
2022年12月13日