自然写真家 新井人の世界

ナナカマド

2017年9月27日

北国では街路樹にナナカマドを植えている街もたくさんあり、広く知られたナナカマドが実を真っ赤に熟して秋を感じさせています。撮影場所は中田代下ノ大堀の休憩用ベンチから、景鶴山をボカして撮影しています。光線状況としては理想の真逆の状態ですが、尾瀬ケ原の早い秋は表現できたのではと思います。これからは日々風が葉を一枚、一枚と剥ぎ取り・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年4月4日
2020年4月3日
2020年4月2日
2020年4月1日
2020年3月31日