自然写真家 新井人の世界

雪降り続き

2018年2月6日

雪晴れの中でのブナ林の撮影が嫌いなわけではないのですが、どうしても雪降る中での撮影を好んでしまいます。もちろん撮影は快適とはいえませんが、冬にひたすら耐えて生き抜く姿に共感を感じ、生命の強さを感じるからかもしれません。ただ、冬靴にスノーシューを履いて膝まで埋まる新雪の中を歩き回ることは、かなり体力を消耗してしまうのも現実で・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年2月19日
2018年2月18日
2018年2月17日
2018年2月16日
2018年2月15日
2017年12月24日
2017年12月12日
2017年10月16日
2017年5月13日