自然写真家 新井人の世界

マンサク

2018年2月19日

まず咲くところからマンサクと呼ばれているようで、赤城自然園でも雪の中で咲き始めました。写真はカエデの仲間、メグスリノキの脇で光に揺れている早咲きのマンサクの花です。園内には他にもマンサクの木はありますが、ここの花のほころびが早いように思います。ただ前夜の雪の影響でしょうか、どこか震えるように咲いていたようにも・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2020年2月24日
2020年2月23日
2020年2月22日
2020年2月21日
2020年2月20日