自然写真家 新井人の世界

フクジュソウ

2018年2月20日

光の季節を感じてかフクジュソウが顔を見せてくっれたものの、無情な?雪に戸惑っているようでした。しかし、昨日が二十四節気の雨水ですから着実に春に向かっていることには違いありません。間もなく三寒四温の言葉を耳にするでしょうし、実際の体感もするでしょう・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年12月6日
2021年12月5日
2021年12月4日
2021年12月3日
2021年12月2日