自然写真家 新井人の世界

端境期

2018年3月7日

杉の花粉が飛散して黄砂が舞う季節はいわば端境期ともいえて、撮影よりも自宅で写真の整理や雑用で過ごす日が多くなります。今年もそいの季節が巡って来て、パソコン相手の時間が急激に増えています。そんな折気になるのが天城山系のコケブナの森です。かといってむやみに仁科峠から2時間歩いて訪ねる気にもなれずに、ただ撮影した写真をMacで眺めながら・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年6月22日
2018年6月21日
2018年6月20日
2018年6月19日
2018年6月18日