自然写真家 新井人の世界

早春の林

2018年3月8日

初夏には全国から集められたというツツジの花が彩る林を歩いて見ますと、確かに光の春を実感することができますものの、かといって木々に目立った動きを見つけることは難しく、分厚く積もっている落ち葉を踏む音のみが耳に心地よく入って来ます。そして時折名も知らぬ小鳥たちが声をあげて飛び交い、やはり早春の喜びを感じさせてくれます。光の春・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年6月22日
2018年6月21日
2018年6月20日
2018年6月19日
2018年6月18日