自然写真家 新井人の世界

春紅葉

2018年4月12日

二十数種類のカエデの仲間が見られる園内では、カエデの芽吹きが今年もハルモミジ色に染めていて、来園者の多くがカメラに収めています。またソメイヨシノよりも遅く咲く山桜の仲間も次々と咲き出して、園内は陽春の景色に包まれています。したがって、アレコレとカメラを向けて写真撮影と4K撮影をしていても、なかなか季節のスピードの速さに追いつけないのが現実で、この春も撮影できない植物が多くなってしまいそうで・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年7月17日
2018年7月16日
2018年7月15日
2018年7月14日
2018年7月13日