自然写真家 新井人の世界

フジの花

2018年5月9日

林業者には嫌われ者のようですが、古くは万葉集の時代から親しまれているフジの花を、所用で隣村に向かう途中で見つけました。撮影の前はホウノキの花がもう少しきれいに見えたのですが、すでに盛りを過ぎてしまったようで残念で仕方がありません。それでも通い慣れている道で偶然出会った光景は、やはり一期一会の出会だと・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年5月28日
2018年5月27日
2018年5月26日
2018年5月25日
2018年5月24日