自然写真家 新井人の世界

ブナ

2018年5月15日

独立峰鳥海山(2,236m)山麓には豊かなブナの原生林が広がっています。この時期鳥海山の内陸側、矢島町登山口側を竜ケ原湿原に向かいますと、どこかで根開けと芽吹きのブナの森に出会いますし、さらに上部を目指しますと一面が残雪の森となります。つまり標高差によって表情の異なるブナの森の撮影ができることになります。このことは、秋になると鳥海山を下る紅葉をどこかで撮影できることになり、独立峰ならではの楽しみを・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年8月14日
2018年8月13日
2018年8月12日
2018年8月11日
2018年8月10日