自然写真家 新井人の世界

予想してみると

2018年5月14日

尾瀬関係者のH/P、フェイスブックなどからミズバショウの見頃、特に中田代下ノ大堀や長沢などの群生地を予想しますと、どうやら20日の週になりそうに思いますから、それまでの間に晩霜の被害を受けないように願っています。それから1週間ほど遅れてミズバショウとリュウキンカの群落を撮影できるのは、尾瀬ヶ原の西の端山ノ鼻植物研究見本園になるでしょうから、6月上旬まではミズバショウの撮影を楽しむことができる・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年8月14日
2018年8月13日
2018年8月12日
2018年8月11日
2018年8月10日