自然写真家 新井人の世界

インターバル撮影

2018年5月24日

今回の尾瀬ヶ原入山では、山ノ鼻植物研究見本園でミズバショウと燧ヶ岳を、中田代の大きな池塘と景鶴山、そして東電小屋から夜明けの至仏山を、さらに中田代の通称イモリ池と4箇所で各600カットのインターバル撮影をしました。そんなことから写真だけの撮影に比較しますと、かなり長い時間を要しました。インターバル撮影した写真は帰宅後に3840×2160px(30fps)で、4Kタイムラプス動画に仕上げました。フイルム時代とは違いデジタル時代となり、写真、4K動画、そしてタイムラプス動画と表現が広がりましたので、自ずとして撮影に要する時間も比較にならないほど・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年6月22日
2018年6月21日
2018年6月20日
2018年6月19日
2018年6月18日