自然写真家 新井人の世界

案内されて

2018年7月9日

身動きが取り難く撮影地を思案している中、地元の方から嬉しい情報が寄せられ案内までしていただきました。そこは土地の人でも滅多に入り込まないと言われている渓流で、緑の苔と清流との組み合わせが美しくミニ奥入瀬渓流と言っていました。しかも林道を走りながら撮影ができるために、ザックにレインカバーを着けて歩くこともなく、まことに横着な撮影地として・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2021年10月28日
2021年10月27日
2021年10月26日
2021年10月25日
2021年10月24日