自然写真家 新井人の世界

白水の滝

2018年7月10日

高さ72mの白水の滝(しらみずの滝)は、落ちる水が乳白色に見えるとこからその名前がついたとのことですが、大雨の中では薄められてしまったように感じました。この白水の滝は上流の白水湖(大白川ダム)で水量を調整しているためか、予想したほどの水量ではありませんでした。こうしたことは観光地(景勝地)でよく行われることで、奥入瀬渓流も上流の十和田湖の水門で調整しています。大雨の中で一気に落下して滝壺を叩きつける・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年9月19日
2018年9月18日
2018年9月17日
2018年9月16日
2018年9月15日