自然写真家 新井人の世界

アサギマダラ

2018年7月21日

旅する謎の蝶として知られているアサギマダラは、猛暑のこの季節は高所の涼しい場所で過ごしているのしょう。そんなことから、東北地方や関東の山や高原でよく目にします。個人的に一番南は6月の屋久島でした。そのアサギマダラの幼虫がいるとの連絡を再度もらい、赤城山麓の里山に出かけて行って見たところ、すでにサナギになっていて幼虫の撮影はできませんでした。それにしても初めて見るサナギには感動してしまい、ド素人ながら羽化を撮影して見たいものだと、無謀にも近い・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年8月14日
2018年8月13日
2018年8月12日
2018年8月11日
2018年8月10日