自然写真家 新井人の世界

気の毒な名前

2018年7月28日

春に咲くオオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)もそうですが、このヘクソカズラ(屁糞葛)も名前が気の毒なように思います。このヘクソカズラは咲く花は可憐ですから、もう少し花に似合った名前をつけてくれれば良かったものと、夏になり出会うたびにそう思います。ただもしかすると葉や茎の匂いをかいてみると、その臭いから命名されたのかと思えなくはありません。それからこのヘクソカズラは一般的には雑草の仲間と思われていますから・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年8月14日
2018年8月13日
2018年8月12日
2018年8月11日
2018年8月10日