自然写真家 新井人の世界

引力に負けて

2018年8月27日

先日伊豆山稜線歩道を仁科峠から歩いて見ましたら、利用者が少ないからでしょうか馬酔木が繁茂していて至る所でトンネル状態と、高い位置にジッツオの三脚を横に背負っている私は、枝に三脚が引っかかり随分と泣かされてしまいました。そして数年前に地球の引力に負けて18mの枝が折れたブナを訪ねましたら、やはり一面が馬酔木に覆い尽くされていて見る影もありませんでした。写真は左に伸びる枝が健在だった頃の写真ですが・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年12月14日
2018年12月13日
2018年12月12日
2018年12月11日
2018年12月10日