自然写真家 新井人の世界

丸山

2018年8月28日

前記したような記憶もありますが、天城山系の丸山について触れて見ます。ここは八丁池口からウグイス歩道を登り、コマドリ歩道を八丁池に至る一帯でこけブナの巨木の多い場所です。もちろん撮影そのものは歩道から外れて森に入り込みながら、お目当ての被写体を探しながらとなります。したがって晴天時ならばいいのですが、雨や霧の場合は迷い易くなりますから十分な注意が必要になります。ただ奈良の大台ケ原西大台を除くブナの原生林とは異なり、林床に笹などに茂ることがなくて非常に歩き易いのがありがたい場所と言えます。それから、一般のハイカーたちはほとんど森に入り込むことがなく・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年9月23日
2018年9月21日
2018年9月20日
2018年9月19日