自然写真家 新井人の世界

森太郎

2018年11月10日

全国のブナの原生林、しかも巨樹の整理をしていましたら、随分と前にNHK「関東甲信越小さな旅」で、旧知の名取アナウンサーが訪ねた「森太郎」の写真に目が止まりました。森太郎は現在の飯山市鍋倉山に住民票?があったブナの巨樹で、だいぶ前にその役割を静かに終えて土に還っています。私が訪ねたのは残雪期と森が秋色に染まった二回だけですが、特に残雪期に転倒滑落した痛い思い出は今となっては懐かしい思い出です。この森にはその後「森姫」と命名されたブナがありますが・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2018年11月21日
2018年11月20日
2018年11月19日
2018年11月18日
2018年11月17日