自然写真家 新井人の世界

早過ぎる春

2019年3月2日

尾瀬ヶ原でも雪虫が活動始めていて、異常な陽気に不安を感じて帰って来ましたが、雪国のあちこちでこうした異変が起きています。ちなみに某2,000級のエイリアでも積雪が極端に少なく、山小屋のオヤジも生態系への影響を懸念していましたし、私も同感です。春は誰もが待ち焦がれるものですが・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2019年12月7日
2019年12月6日
2019年12月5日
2019年12月4日
2019年12月3日