自然写真家 新井人の世界

震えて

2019年4月10日

また雪だよと、県北の山間部に住む友人からメールが届きましたから、早速環境省が尾瀬沼に設置しているカメラを見ましたら、視界がまったく効かないほどの降りかたでした。もちろん尾瀬の雪どけにブレーキがかかることは歓迎ですが、当地の標高の高い所でも時ならぬ春の雪に花開いた植物たちが震えて、季節の歩みが止まってしまったのには少し驚きました。過去にもアカヤシオの見頃の季節や、カタクリが咲き揃った時に春の雪が降り積もり・・・

カテゴリ:徒然なるままに
2019年12月12日
2019年12月11日
2019年12月10日
2019年12月9日
2019年12月8日